« 知多市の寺で | トップページ | 多治見市 市之倉の火の見櫓 »

2015年1月19日 (月)

愛知県江南市北野天神社 筆まつり

愛知県江南市の金次郎像情報をいただきまして行ってきました。

1月18日(日)は愛知県江南市北野天神社 筆まつりでした。

北野天神社の脇に「願かけ牛の宮」という祠がありその前に小型の金次郎像がありました。

28

71

小さな鳥居を腹ばいで括り抜け願掛けをします。

69

74

57

社務所にいた氏子さんにお聞きしましたが、いつごろどういういきさつで建てられた

のかは、まったく分からないが、天神さんということで学問に関係してあるからじゃ

ないのか、、ということです。祠の裏に昭和55年初老記念の揮毫があり、それ以降だと思われます。

像の形状の印象では、最近の建立で数が多い中国製ではないかと推察されます。

ちょっと他ではあまり見られない妙な表情や頭部の形が特徴です。

65

76

筆まつりは学問の神様の北野天神社ということで、二本の筆の巨大な石彫刻があります。

すぐ横に大きなすずりがあり、そこの水を使って石の筆に字を書いて上達を願うということのようです。

87

36

小型の火の見櫓が鳥居の横に。

48

基部幅80センチ高さ7.5m

52

2時半からパレードがあり、長さ4m重さ50㌔の巨大な筆を乗せた御所車を曳いて

町内をパレードします。

97

帰りに見かけた江南市消防署の火の見櫓のオブジェ

103

おまけ  サーキットの狼  ロータス ヨーロッパ    岐阜県坂祝小学校前

223
































« 知多市の寺で | トップページ | 多治見市 市之倉の火の見櫓 »

二宮金次郎めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537667/60998779

この記事へのトラックバック一覧です: 愛知県江南市北野天神社 筆まつり:

« 知多市の寺で | トップページ | 多治見市 市之倉の火の見櫓 »

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ