カテゴリー「浅野祥雲」の1件の投稿

2009年7月14日 (火)

犬山 桃太郎神社

コンクリート造形作家「浅野祥雲」の代表的な作品群の内、特に有名?な犬山市の桃太郎神社に行ってきました。犬山という地名、木曽川のほとり、いかにも鬼のいそうなロケーション、、、と、桃太郎伝説の場所はココだということで、神社まで作ってしまった。そこに浅野祥雲のリアルなコンクリート像が並んでるのを見ると「桃太郎はココで生まれた」と信じてしまいますよネ。

Dsc_0053

Dsc_5287 

Dsc_5246

昔々あるところにおじいさんとおばあさんが住んでいました。

おじいさんは山に芝刈りにおばあさんは川に洗濯に。

おばあさんが洗濯をしていたら大きな桃がドンブラコドンブラコと、、、

Dsc_5230

桃太郎の誕生!!

Dsc_5239_2

Dsc_5240

大きくなった桃太郎は鬼退治に出かけますが、途中サル、キジ、イヌを家来にします。

Dsc_5282

Dsc_5291

Dsc_5222

Dsc_5226

Dsc_5227

Dsc_5293

Dsc_5294

Dsc_5253

Dsc_5254

Dsc_5252

Dsc_5269

涙を流す鬼、やさしい鬼

Dsc_5283

Dsc_5287_2

めでたしめでたし。

Dsc_5259

桃太郎神社 宝物(鬼の金棒、鬼の珍宝)

Dsc_5299

Dsc_5300

Dsc_5304

浅野祥雲 

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E9%87%8E%E7%A5%A5%E9%9B%B2

二宮金次郎とともにこれから写真を撮りに行こうと思っております。

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ